お申し込みはこちら
振動工具取扱作業者安全衛生教育

振動工具取扱作業者安全衛生教育について

振動工具は、適切な対策をとらずに長期間取り扱うと、振動障害を起こすおそれがあります。 振動障害からの生活影響が懸念され労災認定が早いため厚生労働省では、安全衛生教育の実施を求めています。 当センターでは、各地で各種講習会を開催しています。 エントリーの際は、受講資格・日時・会場・受講料等をご確認しご応募願います。

振動工具取扱作業者安全衛生教育の概要

対象者
振動の工具取扱作業の業務に従事している方 もしくは今後従事する予定の方
講習場所
各地、オンライン、DVD
振動工具取扱作業者安全衛生教育の講習内容
振動工具に関する知識
1h
振動障害及び予防に関する知識
2.5h
関係法令
0.5h
※実技・演習は各事業所様で実施してください。
※動画(オンライン動画及びDVD)はすべての講座で共通のものとなります。内容としては、安全衛生、送り出し教育について解説しております。

受講方法

※現在、各地で予定しておりました講習会は、新型コロナウィルス感染拡大の予防の為当面の間は、中止とさせて頂いております。ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。